Aromahausかすみ屋

福岡市中央区大名の隠れ家アロマサロン
ナード・アロマテラピー協会認定校
11:00-21:00/不定休/完全予約制/女性専用

このサイトについて

webの作成、運営についてはすべて独学のため、お見苦しい点もあるかと思いますがご容赦ください。 以下の環境で作成しています。

  • 作成ソフト:ホームページビルダーver.16
  • 動作確認OS:Windows7
  • 動作確認ブラウザ:Google Chrome 44.0.2403.157/Firefox 11.0/Internet Explorer8

動作確認ができているのは上記のOS、ブラウザだけです。偏っていて申し訳ありません。

特別なことはしていないのでどんな環境でも一応は読めると思うのですが、若干レイアウトが崩れたりの可能性はあるかと思います。 おかしなところがありましたらご指摘いただけますと大変嬉しく思います(特にMacの方!)。

携帯電話、スマートフォン、タブレット端末での動作も未確認です。不親切ですみません。
新ブログはwordpressで作っていますのでスマホでも読みやすいです。

文章、画像について

当サイト(及びかすみ屋が運営するすべてのブログ)の内容の無断転載や配布はお断りいたします。
Webサイト(ブログ、SNSも含む)への常識の範囲内での引用は可能ですが、出典が当サイト(ブログ)であることがわかるよう、サイト名とURL(リンクでも可)の明記をお願いいたします。
まとめサイト、バイラルメディアへの転載はお断りしております。

アロマ関連の講座、ワークショップなどで引用される場合は、テキストのどこかに出典として当サイト名とURLの明記をお願いします。
また、Webページをまるごとプリントアウトして配布することはお止めください。
kasumi-yaとクレジット表記の入った写真は私が自分で撮影したものです。配布は行っておりませんのでダウンロードはおやめください。
この程度の写真であればフリー素材でいくらでも見つかります。

上記のことはこのサイトの利用者すべてに適用されます。例外はありません。
あなたのサイト(ブログ)は、あなた自身を表現する場です。少なくとも私はそういう姿勢で臨んでいます。よその猿真似などせず、すみずみまでオリジナリティに満ちあふれたものを作ってください。

かすみ屋のマークについて

かすみ屋のシンボルマーク的なものとして、イラストレーターの小谷松明子さんにユリの花を描いていただきました(ページ左上)。これからサイト上はもちろん、印刷物などにも時々お目見えすると思います。

元になりましたのは2008年に訪れましたイタリア・ピエモンテで見たマドンナリリーです。思いがけない出来事で巡り会ったこの美しい姿と甘く清々しい香りを持つユリは、日本では滅多にみることのできない珍しさも手伝って私にとっては特別な思い入れのある花となっていました。その花をサロンのシンボルとして身近に感じていられることは大変幸せなことだと思っています。